【二次/必殺】宝ものです

政竜の同人誌を出してきて、気づけば3年も経ちました。ありがたすぎるご感想のほかに、拙作のイメージイラストや、なんと朗読音声まで! 本当に本当に素敵な作品もいただきました。
せっかくの作品なのにTwitterでは流れていってしまうため、こちらに展示させていただくことにいたしました!

くるみさん『闇に陽光~』政竜

『闇に陽光~』の政竜。再会シーンを描いてくださいました。ご本人からの補足がありましたが、そのときの竜の髪型とは違うとしても、そういうのはどうでもいいと思っていて、イマジネーションが優先です。むしろくるみさんの中でイメージが立ち上がり、膨らんでいってくださったんだなあと嬉しかったです! 柔らかくて暖かい色鉛筆、すてきです。
くるみさんの描かれる政竜ってなんかピュアそうでよいです。この人たち20代で立派な大人の裏稼業の人間だとしても、主水に子ども扱いされてたし、実際ほんと子どもっぽかったから初心だと踏んでいます。男前のスパダリ政や蠱惑的なオトナ竜もいいかもだけど、こういう政竜も政竜っぽいんじゃないかな~なんて! 奴ら、クールなのはただの思春期で「オールウェイズこんなときどんな顔したらいいかわからないの」でしかないんだと私は思っています。
それにしたって、よい顔だ! おまえら、幸せにな!! くれぐれもお幸せにな!!

授子さん 『あんたに よく似た』政

授子さんのまさまさこと『あんたに よく似た』の政。この逞しい胸を借りたいのだけど許可制かなあ。その許可、絶対に永遠におりませんね。完全なる死亡フラグ立っている女の子くらいにしか……。政の優しさ(の貸し出し)はつねに死と引き換えです。怖い人です。竜は。ヤクザだよ。人殺し。
江戸っ子だし職人だし、職業柄とても汗をかくから1日4回は風呂に入っているらしい政です。(江戸関連書籍調べ)マサキのおうちのジャグジーなんて横文字は、彼には通じません。たしかに江戸に戻っても絶対にあれが恋しくなると思います。で、「ねえ待って待って、俺は!?」と目を丸くするマサキ氏が目に浮かびますね!
さずさんの政はいつも逞しくイケメン。その政で(完全ギャグの)まさまさの政が見られるなんて超嬉しいです! 「その後」っていうのがまた自分も書いてないから自分も見るのが初めてということで、これまた嬉しい!

授子さんTwitter:@sazukuko

aomiさん『あんたに よく似た』政マサ

aomiさんの『あんたに よく似た』の政とマサキさん。このヤロ~! とグーパンしながら顔を覆いたくなる光景、でもこれ絶対にやってた。そういう人たちですよね。この後の展開は、あーんしてやっと食べる気になった政にあげず自分が食べるマサキさん、までが1セットです。ガチふてくされるであろう政が見えますが、意外と「なんだよ、馬鹿か」って照れくさそうに嫌がる顔してるのも見えて、本気でグーパンですね。バカップルって結局いいんだよね。このaomiさんの描かれたマサキの(*^o^*)こういうカワイイ笑顔見えるな、見えるぞ!
そしてこれをやっていたであろう場面は、作中とても重要なシーンなので、抜き出していただけてすごく嬉しかったです。でもこれを後日談として見ても最高に幸せな気分になれるなあ!
読まれた方の中に、この某果物が食べたくなった人はいますでしょうか。 そういう意味なさげな謎のシズル効果はすこし狙ってみました。でも日常で某果実を見たときに、ふと思い出してニヤッとしてもらえたらいいな~!

aomiさんTwitter:@blue_nomi

高嶺巌さん『闇に陽光~』冒頭

主水さんこと、俳優・声優の高嶺巌さんによる『闇に陽光~』冒頭の朗読。 朗読の贈りものははじめていただきました! 
自作であることはともかくとして、まるで「名優が読む名作CD」みたいになってしまって感動です。これを聴かれた方がまるで池波正太郎先生みたいだっておっしゃっていて、自作であることはともかくとして(二回目) 頷いちゃいました。 淡々としているからこそ、切なさみたいなのも滲み出ていて、すごく嬉しい……。臨場感とともに、ぐっとシリアスで渋い世界が立ち上がる。プロの仕事のすごさを自分が書いたからこそよく理解できました。 (あと反省点も……)
実は、知り合いに視聴覚障害者の人がいることもあり、朗読データが作れるといいねと、かなり昔に友だちと話していたことがありました。その夢を政竜で叶えていただけてしまった。しかもプロフェッショナルに。私自身もそうですが、『闇に陽光~』の政竜たち、本当に幸せすぎないか! よかったなあ……。彼らいろいろと成就した感じがあって、そろそろ35年もオーバーしたし、政竜を奉った心願成就(主に恋愛)の神社が太秦付近にできることを期待しています。(?)
実は必殺のBGMを入れたデータもいただきました。著作権の関係で公開できませんが、ほんとはこちらも聞いていただきたかった。カッコイイんです。

主水さんTwitter:@shiokininmondo

あきさん『あんたに よく似た』政マサ

あきさんの『あんたに よく似た』の政とマサキさんです。この政の真面目な顔、これぞわたしの目指したまさまさのシュールです。(笑)
「39ページの政が夏みかんの枝を折るシーンが好きすぎて描きました。夏みかんの木を見るたびに思い出してふふっってなってます(笑)」
というメッセージもいただきまして超嬉しい。ページ指定もなにげ嬉しい。読んでくださってるんだなあ~って感じがします。何より日常の現実世界で小説を思い出してくれるが本当に嬉しい! お話はファンタジーだとしても、現実に即した描写を心がけているのは、そういう狙いもあるからなのです。本を読んでいるときだけでなく、普段も思い出して楽しんでいただけたら……二倍楽しんでほしいなって願って書いています。
政の持つ夏みかんの枝がちゃんと尖ってるのもすばらしいですね! そうですよ人殺し道具の前提で彼は折りますからね。ところであきさんの初政では? 嬉しいな! マサキさんのほぐれた天パ具合が、なにげふんわりセクシーですよね! この真面目なふたり、別のシーンもすごく見たくなる!
なお下読み編集をしてくれている天才漫画描きDっくるさんからは「おお、かわいらしい」「嬉しいですねえ」 「葉っぱがちゃんと蜜柑ぽいのも良い」 「次のコミケはいつになることやらわかりませんが、そうして来てくれる人がいると思うと大切な場ですね」との感想が届きました。ありがたいことです、本当に! ちなみにこれを見た知る人ぞ知る私の姉が「みんな上手いなぁ~」ってなぜか悔しそうに言ってました。どの立場だ。(2020/05/01追加)

あきさんTwitter:@IQgePPojqoPLNDA

くるみさんのこめ竜とまさまさ

くるみさんの、こうめいさんと竜&政とマサキさん。エア新刊で1日だけ出したこめ竜小説のあとに贈ってくださいました! 私の一番やりたかった4人並び!! 実現してもらえて本当に嬉しい! しかも竜ときたらすっかり素直にこめさんに懐いてそうですね……。こめさんは政もそうだけど人タラシだから絶対に1日くらいあればこうなれる気がします。(笑)しかもすぐ肩を抱き寄せてくれるボディタッチ多めなところもリアルなこめさんだ。
それに引き換えマサキさんの政を構いまくるこの感じ、わかりますね!♡「ねえねえ政、政」って言ってるのが聞こえてくるようです! こんなグイグイこられたら政、困っちゃう。見ているほうもこまっちゃう。小説で4人揃った会話を書くのはけっこうハードなんですが、やっぱりいつかこめ竜+まさまさの話も書きたいものです!(2020/05/21追加)

影さんのこめ竜

影さんのこうめいさん&竜です。エア新刊のこめ竜のあとに贈っていただきました! こめさんにとっては子どもみたいなもの。怪我している竜の身体を拭いてあげようとしましたが、セルフで拭くというので見守っていたら、やりにくい、とちょっと不満を言われてしまったこめさん。(笑)小説で竜をおろし髪にしたのは大正解だったと思いました……この少しくたびれた竜の色気が目で見られるなんて! エア新刊だったので完結していませんが、この2人の続きめっちゃ見たくなるお色気ツーショットですね……。ふたりきりで居続けたらどうなっちゃうのだろうかとドキドキしてきちゃいます。きゃー! そんなの竜の中身さんが放っておかないですね。政さんは本編どおりにいけばどこからともなく現れてくると思います。どういう立場になるんだろうあのふたり。なんだかビバリーヒルズ青春白書みたいになってまいりました!(?) ハリウッドが映像化してくれることを楽しみに待ちたいと思います。(2020/05/21追加)

影さん:pixiv

ありがとうございます!

2020年ももう4月になろうというタイミングですが、 1月末までにいただいた素敵な作品です。本を読んでださる方、ご感想くださる方、こうして作品を作ってくださる方、皆様のおかげで、ここまで活動を続けることができました。(ほんとうに続けられなかったです)感謝の気持ちでいっぱいです! どうもありがとうございます!

※万が一ほかにTwitterなどで作品やご感想を書いてくださった方がいらしたら、どうかどうかぜひ教えてください。 とくに 1月以降はタイムラインを見られていませんので100%気づけておりません。よろしくお願いします^^

これを書いている2020年3月30日現在、コロナ騒動で夏コミC98が 中止になってしまいました。オリンピックの関係もあるし次がいつ開催になるか未だに予測もできませんが、またみなさまとお会いできることを楽しみにしております!
みなさまもご健康など、どうぞお気をつけください。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

なお、既刊の通販が再開しています。ご希望の方はBOOTHをご利用ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です