悲愴20話

悲愴20話上げました~!

 

人生いろいろやって常に大暴れだけど、

J庭は都合がつかない感じがしてきたので、見送るかもしれん!

 

せめて頑張って悪魔本一冊は出したいんだけど!

 

とはいえ執筆は悲愴にかかりっきりだ~。

 

ことしももう半年経つのか~早いけど今年はとんでもなく濃い半年だった……。

 

とりあえず新鮮な薫と利が愉しいな。

よくおまえらそこで我慢できたなって、読み返しつつ、書きつつ、こっちが辛いわ!

 

ああ妖華ちゃんの誕生日をスルーしてしまった。

今年も薫に薔薇の花を貰って呼吸困難だろな~。

 

しかしよそであらゆること書いてるから、

もう本当にここで書くことがない(笑)。

創作の話は生々しすぎるのとネタばれと作者の意向が入りまくるから語れないし。ちぇ~。