【二次】燃え上がるナカのひとモノ

BLOG移行しました。

このやる気のないほぼノーカスタマイズのwordpress。いいでしょ。やってらんないッス!

とりあえず広告と、うざったい改ページがなくなってほしいんだよ!

リンクしてくださっている科川さんあたりには大変申し訳ないのですが、どうかお許しください!😢

 

いやー昨日は滅多にそこまでは酔わないのに、久しぶりにリバースするほど酔いましたね。(いらない報告)

送別会を開いていただいたんですが、もうあとちょっとのところで泣きそうなところをどシモネタで笑いまくって乗り越えたんですけど。

いやあ今の時代フリーダムだよ。

もう男子たちがBL知ってるから、絡んでる男子たちに、男子が「おまえらなんなの? 付き合ってんの? 3Pなの?」とか言い出すんだけどさ。

さらには「オレが総受けだろう!」とか、

いやオレの顔のほうが総受けだろう!」とか、専門用語飛び出す始末。

メガネの若い男子がいたんで、

「あんたが年下メガネ敬語攻めだよ!」って指定しておいたよ!

 

その後も、渋谷にこんな店あんだ! 野毛の角の居酒屋かよ? みたいなところで呑ませてもらって、性を語りまくってきた。😤(でも業界の方来てるね~)

若いんだかジジババなんだかわかりませんよ。(笑)

ま~~~終電ギリで乗りましたけどね!

ちっとも語り足りなかった!

 

その後、タクシー乗り場で前に並んだ女性が雨に濡れているもんだから、

「傘に入りませんか(キリっ)」ってイケメンしたんですよ。

そしたら酔っ払い同士ちょっと盛り上がり、遠くまで帰るから、ついでに家まで回っていくよ! ってなって乗せてもらって名刺交換とかしちゃいましたよ。

 

そんな翌日だから、滅多に経験したことのない二日酔い……。

でも今日は用事があって、「日本大通り」っていう横浜の重要な建物があつまるところに行ってたんですが、偶然目に入ったポスターが!

ちょっと!!

雷蔵って名前が!

橋蔵親分の名前が……!!

これは行きましたよ。

 

わたし実は大川さんの銭形平次、見られてないんですよ😢

すなわちあの超天使みたいなMさんも見てなくて……。死にたいくらいだ。

だから大川さんのこと、Mさんが語る内容でしか存じ上げなくて、素顔も知らなかったんですよ。

そしたら! 展示、全然気づかなかった。(笑)

名前を見つけて思わず口ぽかんでした。

自分もよく思うけど、

「アイラインって世界を救うな✨」って思った。(笑)

disってないよ!(笑)むしろめっちゃ可愛い御顔じゃないですかと思った!

 

やはり大川さんがいらっしゃらなければ今日のMさんもいないわけで、もう勝手にすっごい感謝しているもんですから、ウルウルしちゃいましたよ……。

そして3回、展示の前に戻ってきて手を合わせて感謝を述べました。

本当は土下座したい気持ちだったんですけどまわりの目がね……!

 

長くなるので以下展示中にざっとメモったものを掲載します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

美輪さんの手おとこじゃない
雷蔵かわいい
江波杏子さんの女賭博師見たい。
花札賭博、手本引きが見られるのは、篠田監督の「乾いた花」。横浜舞台。
玉緒は「どうしてああなった」感。
草笛光子最高
倍賞千恵子かわいい

橋蔵先生のどすっぴんはじめてみた!! びっくりした!
本当に感謝だ

富司純子「緋牡丹賭博」見たい!
大輪の牡丹のように美しかった(旧名藤純子)

TEAM必殺!!!
白木万理!!!!!!!
かわいい! でもわからなかった!
山田五十鈴さんがわたしにとって別人!!!!
野際陽子の70年代ツイギー風のかわいさ!!!!
松坂慶子ゴージャス!!!

志麻ねえ可憐
加賀まりこ可愛すぎて凶悪すぎる

=============

以上!

おわかりかもしれませんが、わたしあまり俳優さんを存じ上げません。

昔は邦画はほぼいっさい見なかったのと、TVもそこまで見ないので、全然わからないんですよね。一部の女優さんとかピンポイントで見たりしていましたけど……志麻ねえとか。

ドラマとかも一部だけ見てたので、わからんのです。

でも雷蔵さんだけはたまたま一時前にすごいハマりましてね、唯一持っているバンドマン以外の写真集って、雷蔵さん、橘大五郎くん(笑)、そしてMさんなんですよ!

マジびっくりするほど和装!!

知らなかったけどよほどツボだったんすね……ほんとびっくりした。


その後、二日酔いのためヤバめだけど、お腹空いてそれも気持ちが悪いから中華街にあさりそば食べに。

そしたらなんと……

散歩中の、親父に遭遇した😂

なにこれなんの奇跡www

何億分の1の確率か!!!!!!

大好きな関帝廟はなんと工事中。

台湾から来た店っていうんでタピオカにうるさかったわたし、食べてみました。

うーん、悔しいけど現時点では、春水堂に軍配が(涙)。

 

ふらふら~っと歩いて「え!?」ってなったわんこ。

いきなり何の置物! と思ったら……

 

ホンモノちゃんでした😊

 

さてどうでもいい話が長すぎた。珍しい。

何まじめにブログっぽいことやってんだ。

 

先日まさりゅう本を出してからというもの、盛り上がりに盛り上がりまくっていますけど、今もっともアツいのは、クロスオーバーと、中の人モノです。💯

マジそろそろ水でも被って反省しなさい! って感じですけど……もうDon’t stop till you get enoughって感じでね。

映画ごくつま2と、こうどうたいちょうで、まさりゅう中の人ヤクザもの書きたくてですね。もうほぼプロットもできあがってるっていう。

さらには、中の人もの。(身も蓋もない)

 

なんか月刊誌っていうかせめて季刊誌とかでシリーズ化したいですよ!

表紙のイメージまで出て来ちゃってんだからね。

「特集:目隠し」みたいなの、見たいんだよ。

 

もちろんまさりゅうもやりたいですよね。

だってもう旧東海道添いに、一輪の芙蓉を見つけただけで

「りゅう……」

ってなるくらいだもんね。

だからもうまとめてひっくるめて、雑誌みたいにすりゃいいんじゃねーの? っていま目論んでいます。

実現するのってなかなか大変なのでね、がんばらないとですけど!

スピンオフで、田中様。(笑)

 

そういうわけで、どうなるかわかりませんけど、地味に原稿は進めていこうと思います。

何が最初に出てくるかな~。

しかしほんと待機原稿多すぎて、いったいどこにそんな時間が??? って感じです。

やるしかねえからやるしかねえけど。

キュプィっ!

 

以上、おつかれさまでした!

 

【二次】『闇に陽光~』の打ち上げをしてきたアミーゴ

※まさりゅう本、ネタばれ気味です、お気を付けを!

(本の実物がないとちょっとさびし~ね、と話しをしてました・涙)

 

あ・ざ・ま・す!!!

ただそうひとこと絶叫しまくりたい今の気分!

 

つーわけで、やっと一ヶ月越しにですね、まさりゅう本の完成祝い打ち上げをしてまいりました。

(脱稿自体はちょうど一ヶ月前くらい)

いつも校正、編集担当をしてくれるだっくるさんと、念願のカラオケに!!

 

はい3時間!

まじで、某曲しか入れていないっていう!!!!

そして一回も歌わなかったという!!!!

こんなカラオケ人生初めてだべ……。

 

わたしは試打会に行ったり動画撮ったり、その後動画サイトなどで結構見たので、わりとしっかり見ていたんですが、やはりクリアリーな大画面で見る初老(!)の実写ふたりを見たら、もう溢れて溢れて……

何がって、愛と感謝ですよ。

 

あのぱちんこがなければ、私は今回の本を出しただろ~か!

後書きを読んでいただいた方はおわかりかと思いますが、あの実写映像のせいで、今回パーン! ってなったんですわ!

あ、もう、書くなら今しかねえって。

 

それを改めて見て、なんだろうたった数ヶ月の間ではあったんだけど、この映像からあの本が出るまで、すごい道のりだったなとしみじみしましたよ。

だっくるさんも、もう近年稀に見るわたしのとんでもない熱量とスピード感に、もう笑っちゃってさ(笑)。

とにかくいろんな奇跡に感謝しか出ない。

まさとりゅうの存在に、ひっさつという作品に、ひっさつにあのふたりをキャスティングしてくれた方に、まさとりゅうの中の方の細胞と魂すべてに!!! もうすべての偶然と必然に感謝せざるを得ないでしょう!

あともんど! もんどだよ!

 

ほんっとうになぜか今回書いた作品は、妙に思い入れが深く、やっぱり勢いと熱量がすごかったからかな、もうそっから結構、新作を書けるかっつったらだいぶ枯れ気味なんですけど、それくらい結構書いたな! という感覚があります。(謎)

 

でも本当はもっと書き込みたいところもあって、でもこれ以上書いたら台無しになる、というギリギリのラインもあって、そこの間をきりきりしながら刻み込んでいく作業なわけですが、やっぱりやっぱり、ここに込めたんだ!!! 全部は書かないけれど!! みたいなものっていうのがある!

それを本当は、語りたくて語りたくてしゃーない!!!!😂

もう余剰の熱がすごいんだよな。なんなんだこれ。😄

 

でも語っちゃうともうそれは即座に不細工なので、ほんとうに難しくて……

いやだってそんなさ、どうでもいいんですよ人の二次創作のことなんざ。鬱陶しいですよお前の細かい思いなんてって。誰もお前には興味ないよですよ😂

(わたしはめっちゃ人の知りたい人だけどね!!!)

 

でもまあいっか。自慰行為なら自慰行為で開き直っていい気がしてきたなと思ったりもしてね!

 

だからね、下弦の月のこととかね、牡丹も椿もね、もちろん南天の実のこととかね、タイトルに引用させていただいた歌のこととかね、もう、あれもこれもすっごい話したい!😂

あとりゅうの唇にアレでこれとかね、ふくらはぎとかね!(笑)

だっくるさんは、水盆と若党がすごくすごく気に入ってくれていた(笑)「若党いいね!!!」って言ってたwww

わたしは旗本いいね!! もっとやれ!! って思ってる。ゲスいですごめん。

 

原作もそうだし、中の人の影響もそうだし、まさとりゅうの生き方もそうだけど、今作はなんだかものすごくたくさんのものを有機的に絡めながら書いていけるのが、すごい楽しかったんですよね。成功したしないは別として。

だっくるさんはそれを「すごい○○的だなぁ」って言ってたんだけど、ん~~なんて言ってたか、バカだから忘れちゃった!!><

(笑)

メタファでもなくてなんだっけな~なんだっけな~出てこないな~。

 

でももちろんそのぶん、苦しむこともめーーーちゃくちゃあったんだけど。

いやすげえ苦しかった。なんでこんなことして苦しんでいるのだろうって我に返って苦笑いしてた。(笑)

 

 

でもご感想いただいたり、脱稿に際してだっくるさんからこういうコメントを貰えたりして、ほんっと嬉しいっていうかね!

 

だから込めたぜ!! っていうところを、意味はわかんないけどそこの重みは感じるって、感じ取ってもらえればもうそれでいいよなって思うんですよね。

ただ表面的に、起承転結を書いてはいチャンチャンっていうのは、小説では別にやる必要性がないって自分の場合は思っているので(あくまで自分で書く場合はね!)、そこの下のところに込めたものっていうのを、においだけでも感じてもらえればもうそれで本望か、と。

でも本当は、めっちゃ語りたい、と。(笑)(笑)(笑)

 

それはうんちくを出したいのでは決してなくて、説明したいという、最低最悪なやつですわ。😂

超単純ね。(笑)

あのねこれね、こうなの~~! って話したいだけなの(笑)。

自分の好きとか、綺麗とか、めっちゃいいよねって思ってるところを込めているようなもんだから、それを共有したいっていうだけなんだな!

 

作者しゃしゃりすぎ、萎える~~😂

自分語りして興味持ってもらえるの、芸能人だけだから~~~~😂

 

 

いや~しかし今回は、刺さるポイントっていうのが人によって違うんだなあと思ってご感想を読ませていただいたんですが、

ある人はりゅうの運命に感情移入して哀しんでいるし、

ある人はがっつりりゅうに感情移入して恋愛的に読んでいるし、

ある人は、殺しシーンにめっちゃ燃えてたりするしwww、

みなさんが、「ここ!」って教えてくれる箇所っていうので、どういう視点なのかがわかって面白かったりします!

悲劇好きか、甘々好きかもわかる!(笑)

 

でもどうやらあんまりゲスい方はいらっしゃらないようですね???

わたしくらいか~もっとやれよ!! って思ってるのは。

残念だなあ……。

 

 

あ、ちなみにイメージレスポンスも続編も番外編も、まだ届いてませんし!?

待ってますからね!!

アウトプットしちゃって足りないの~!

誰かまさりゅう、供給してぇ~~!><

 

 

……で、何の話だったっけ。

あ、田中様ですね。

そうです。だっくるさんが、「いやあ田中様本は出すべきなんじゃないでしょうか(笑)」っていうんですよね。

 

問題はシリアスかギャグかなんですよ。

あと人称ね。

どうすんの?

 

「わたしは……」って書くの?

「熊五郎は……」って書くの????

 

もう三人称、爆笑じゃん!!

でもこれでどシリアスにしたくなるわたしの悪い癖ね。

みなさんはどっちが読みたいでしょうか?

甘く切ないラブストーリーか、バカな話か。(何にせよバカですけどね)

ご意見待ってますね。😂

 

だいじょうぶです。

もうプロット、ほぼできつつあります。

まさりゅう、います。前提でいます。

 

にぶちんの花屋のまささんと、

最初は陰湿な嫌がらせをされていたけど、懐かれてしまうりゅうさんとかいますよ。

 

あとはどう度外視企画のしながわさんを巻き込むか、ですよ。

洗脳は進んでるんですけどね!!!!!

 

つーわけで何この長文、いいから小説書けよって自分に思いますけど、とりあえずもうこもった熱を出さないことにはさ!

 

ま~~~もうこんなんばっか目に入ってくるよっていうね!

 

いやしかしあのカラオケ何時間でもやってられるな。すごいわ。

歌いたがりのわたしが歌わないなんて、まさりゅう怖すぎだよって。

そんなことを言ってたら、どパンピーの姉に「あんたのほうが怖いんだよ」ってすごい冷静に言われたね!

 

あ~いろんな奇跡に感謝、出逢いに感謝、友に感謝!

読んでくださった方にほんっとうにほんっっとうに感謝!!!!!

こんなにアツくなれているすべてに感謝!!

 

みなさんどうも、ありがとうございます!!!!

次回作っていつかな!

目標設定しないと駄目だね。

つかまさりゅうばっか書いてるわけにいかないのに何をしようとしているのかな自分は!

でもいい!

書けるときに書いておかないとね!

 

やっぱ本出してイベント出るかな~~う~ん。

ヘヴィだなあ。

ま、やるときゃやるべ。やらないならやらない。😊

 

とりあえず以上、今日ばかりはハッピーでした!

創作(二次創作も)談義最高だ!

 

(投稿した時間が3:33だってのを見て、ひとりでイエーーーイってなってる、おやすみ!)

【二次】まさりゅうが楽しくて酒がすすむ2017秋

どうも、わたしです!

ちょっと長いです! 二次です!

(鬼灯! 一瞬作中に登場!)

 

先日出したまさりゅう本、一人でも読んでいただければマシですよねって感じでしたが、

実際は思った以上の方にお手にとっていただき、

なおかつ、ものすごくアツいご感想をいただいたりして、なんかすごい感動しちゃってダメです!

ほんっと顎ぷるぷるわなわなしちゃって、ぞぞ~って両腕粟立つ感じ!

 

もうほんとうにほんとうに、

ありがとうございます……!!!

 

あ~マイナージャンルで読んでご感想いただけるのって、

こんなにこんなに嬉しくて嬉しくてありがたいんだなって、改めて噛みしめました……。

(中身はあんなにマイナーどころかいかにもド真ん中系なのにね!)

 

しかしこうして自分が本を出せたのも、そして思った以上の方に手に取っていただけたのも、

まさりゅうの土壌を作ってくださった某度外視企画さんのおかげだと思ってるんですよ!!

(いきなりの名指し!)

 

もちろんそれまでにも、まさりゅうを書いてこられたかたがいるわけですが、

だけど知る限りもはや誰もいなくなってしまったところで、コツコツを作品を書いて出してくれていた……

そのおかげで、淋しい同士目を見りゃわかるから集まってきたわけじゃないですか!!!LOL

 

わたしなんかいってみれば、そこにあとから乗った人ですから、

まだまだ孤独な戦いみたいなのはしていないんですよね。

 

わたしもどうもアレコレと忙しくなっちゃうタイプなんですが、

もし、現役まさりゅう人工ゼロの状態だったら、本を出す気になれただろうか?

やっぱそこなんですよ。

 

忙しいなか一生懸命書くのは確かに萌えパワーでいけちゃうところもあるんですが、

でも読んでくれる人0の状態だと、今はちょっと頑張れなかった気がするんです。

やっぱり今回の『闇に陽光~』もそこそこ時間かかってるから、

他のことそっちのけでやらないとならない。(笑)

 

そうまでしてひとつの作品にするって、必然性がないとなかなか大変。

大げさじゃなくてもこれって結構人生博打みたいなところ、あると思うんですよね。(笑)

この百何十時間があれば、稼げるし実績作れるし、って。←リアルガチ@てっちゃん

 

なのに読む人がいない状態だとやっぱりそれは、

「やってもちょっとなあ、それに萌えに生きてる場合じゃないよなあ(汗)」

みたいな冷静さが勝っちゃって、もしかすると出せなかったかもしれないんですよね。

 

だから、やっぱり0じゃない、すでにまさりゅうが好きな人がいるんだっていうのがわかったから、

「わたしもやる~!」って、できたんだと思うんですよ。

そういう意味で、まさりゅう界のトップアイドル、度外視企画さんにはすごくすごく勝手に感謝しています!

 

で!

 

昨日はイベントがあって東京に来られるというんで、

そりゃあもうアツきこのパッションをぶつけに行くしかないでしょう!!!

っつーわけで、お邪魔しにいったんですが!!

 

ベイブリッヂ! 天気いいとよけいいい!

も一度ヨコハマですよ

 

営業終了時間まで、ひたすらまさりゅうと中の人について語りまくり……

 

うん、すごく営業妨害だったかも!!!!😂

 

さらにそのあとデートしませんか(キリッ)っつって拉致したあげく、

まさ中さんがトークショーされた場所のすぐ近くの居酒屋で、酒飲みながらさんざん語る語る……

3分の1は、わたしの田中様プレゼンで!!!!

 

「表か裏か」で主水を見送らざるをえないときの田中様、

背景ですごい心配そうにひとりだけあわあわしてるんだとか、

両親がいないんだとか、主水がいないとだめなんだとか……。

 

わし:「一緒に田中様本出しましょうよ!!」

あずささん:「いいねえ!」

って一瞬ノリかけた度外視企画さんですが、ほぼ同時に

「誰が読む……」って冷静になったシーンが忘れられません。切ない……。

 

でもほんとうにあっちゅーまに4Hかよ、みたいな感じで

わたしも思った以上にビールを結構開けていて……

瓶2本に、生2~3杯くらいは飲みましたよね……これ多いのかなんなのわかんないんすけど。

 

もう本当に、人生でここまでまさりゅう語らせてもらったの初めてで、

死ぬほど死ぬほど幸せな時間でした……!!

しかもいろ~んなリンクがあってめっちゃ面白かった!!!!

 

あと漫画描き、小説書きってそれぞれ悩みがあって、

やはりないものねだりだったり、あ~~そうだよなあ~~と思ったり。

たった一行、そのなかのひとつのことばを書くために、

何時間も調べ物をするから辛いっていう愚痴を聞いてもらったり(笑)

そもそもわたしもマンガも描いてた人なので、もちろん苦労は多少はわかるんですが……、

ああなるほど~ってなったこともあり。

直接今作のご感想を聞かせていただいたり! うう(感涙)!

 

そういう普段は滅多にできない創作談義ができたのも、めちゃくちゃ有意義でした!

 

それと、まさりゅう論ですね!

ていうか、「竜ってこういう人じゃん」論!!

 

キャラの解釈ってひとそれぞれだと思うんですが、なんだろう、大人だから見える竜の姿ってあると思うんですよね。

わたしはリアルタイムの人じゃないんですが、きっと10代とかで見て二次創作してたら、もっと竜をすごいカッコ良く描いてしまうかもしれなかった。

 

でも今、自分が大人だから見える竜(とその中身からの影響)みたいなものってあって、

そういうところから考察する「竜ってこういう人じゃん」論みたいなのが語れて、

すごくすごくキラッキラした時間を過ごさせていただきました!

 

共通認識ってあるけども、

あずささんとこの、まさ&りゅうってすごい可愛いんだよな〜〜!

わたしは結構よりじっくり実写に近いものをと思って描くタイプなんですけど、

あずささんとこの2人は、なんだろう、すごく良い意味で現代のにおいがする!

今の時代に読むにたえられるっていうんですか!

決して古くさいにおいがないんですよね。(古くさいのは好きですよ!)

なんかピッチピッチしてるんですよね。初々しくて!

だから個人的にあの2人を二次創作したくなるくらい!(笑)

 

さらに人生のベスト映画が完全一致で、なるほど~~~~~~~!!!!!

って膝を叩いちゃうし!!!

 

楽しすぎてほんとうに時間を忘れ、写真も忘れた一日でした(笑)!

それが心残り!

 

 

で! そんな度外視企画さんの新刊も拝読しまして、

あのですね、行間や、竜の目、そういったものまで読み取ろうとすると、

ほんとうにめっちゃ深みの増すマンガだと感じました!

やっぱりそれは絵でしか表現できないものなんだと思うんですよね。

いいな~~~!

空気感最高なんですよ!

 

ネタばれになっちゃうからたくさんは書けませんが、りゅうが抜け忍からまさと出逢うまでのお話は、

今回わたしが書いたテーマとも重なっているんですが、

わたしのなかで、これもいいな! って思っていたパターンを採用! っていう感じで

大変ツボを突かれました!!

ええ、ええ、そりゃもう自分のやりたいことやってもらった感(*´∀`*)フフ

 

ほんとにいろんなことに勝手にシンパシーを感じながら読ませていただきました。

個人的には当然二冊セットをオススメしますね!!!

完全に営業担当みたいになってますけど、いや~~~いいすよ。

べつにわたしが勧めなくてもみなさん読まれると思いますけど!😂

 

いいすね今週はまさりゅうウィークで、ほんとに!

りゅうの方もちょうど生放送出てくださってね……!

は~~~引きずるわ……

なんかしみじみと酒飲んじゃいましたわ。😂

 

読んでくれる方がいる限り、本家が頑張っていらっしゃる限り、

なんだか細々とでもやっていけたらなっていうか、次があればいいなあって思いますね。

 

というわけで長くなりましたけど!

 

 

創作(BL、一般ともに)もがんばらなきゃな~~

つーわけで、いろいろがんばろ!

 

東京駅の鍛冶屋橋なんて全然知らなかった!

このあたりは来たことなかったな~

 

以上!